ロゴモチーフのステンドグラス

お部屋に入ってまず目を引くのは19世紀後半から20世紀前半のヨーロッパ、スペインの建造物から覗くアールヌーボーを思わせるステンドクラスのプレート。
太陽そして月のパワー、エネルギーを集めた七彩がサロンをいつも包み込んでいます。オーナーの思いが詰まったkiyoraのロゴがモチーフです。

デザインを少し変えた入口の扉に掛かっているステンドグラスは営業中の目印です。

 
 

お部屋全体

オーナーのひと目惚れで購入した部屋中央に掛けられた色鮮やかな一枚の絵。このお気に入りの絵画を中心にカラーを構成。アイリッシュビンテージをテーマにしたお部屋です。

アンティーク家具や温かい光の照明が優しい癒しの空間をつくりあげアロマの香りが一層リラックススペースへと誘い迎えてくれます。

クレイセラピーを受けていただくベット、直接お肌に使用されるタオルや用具、小物のひとつひとつが妥協しないこだわりとグレード感。そしてそれ以上の高い質のマッサージを受けて頂きたいと心を込めて準備しました。

 
 

「光の天使」

オーナーお気に入りの絵画、作家mikaさんの作品です。タイトルは「光の天使」…「物事を明るい方向へ導く」というテーマで描かれました。柔らかい光が目から全身へ伝わり暖かさを感じる彩です。

 
 

家具

アイリッシュビンテージを代表するイギリス(ヨーロッパ)アンティークの家具たちは誰もがほっとする温もりを感じさせてくれます。

日々忙しいお客様に少しでも落ち着いた気持ちでゆったりとした時間の流れを感じながらクレイセラピーを受けてもらいたいとオーナーが足を運び選んだ家具と小物たちです。


カウンセリングテーブル

お客様とのカウンセリングやおやすみいただくお席のテーブル。足を運んだ家具屋さんでこちらもひと目惚れ。ヨーロッパアンティークの素晴らしさを象徴する脚に注目です。

そしてテーブルに当てられたライトの光りはkiyoraのロゴをモチーフにしたステンドグラスを手がけたアーティスト沢田いくみさんの作品のスタンドライトです。シンプルなフォルムとステンドグラスならではのガラスの厚みや表情はテーブルと室内に柔らかい光をあてています。

 
 

ライティングビューロ

ひときわ目を引くアンティークのライティングビューロ。上部ケース内には主役のクレイのパウダーが静かに呼吸しながらお待ちかねです。不純物を一切含まない純度100%のクレイはとても美しい色をしています。

一緒に演出してくれるオイルやアロマたちも準備をしています。クレイと合わせてお体やお肌にはたらきかけてくれます。

そしてもうひとつ。こだわりのティーカップ。マッサージでフェイスやボディーを十分ほぐされたお客様に体を冷やさないでお帰りになって欲しいとハーブティーをご用意。カップ選びにも力が入ります。